Francfranc ONLINE SHOP フランフラン オンライン ショップ

2017年風水インテリア【李家幽竹】 icon
今週のバスグッズ人気ランキング!【楽天市場】
⇒⇒見るだけでも楽しくなるFrancfranc




マツコの知らない世界に店長が登場!

夜間頻尿を改善するお風呂の入り方【たけしの家庭の医学】


夜中のおしっこなんとかしたい!
朝までぐっすり寝てみたい!

テレビ朝日
最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
夜間頻尿のことをやっていました

日本大学医学部
泌尿器科学系主任教授
橋悟先生の登場です

その解決の意外な方法とは〜?

■夜間頻尿とは
就寝中1回以上トイレに起きる状態

夜間頻尿の推定患者数は
約4500万人!
40代で40%、80代以上ではなんと90%!
まさに国民病ともいえる尿トラブル

■なぜ就寝中におしっこがしたくなるのか。
それは加齢と共に
足に余分な水分が溜まりやすくなる

昼間足にむくみとして溜まった余分な水分が
体を横たえると血流として心臓へ戻ってくる

この時心臓で水分量をはかるセンサーが反応し
余分な水分を尿に変え排出しようとする

その結果就寝中に膀胱に尿が溜まり
夜中おしっこがたくさん出る
これが夜間頻尿になるというしくみ

■治す方法
頻尿や尿漏れなどの尿トラブルの症状は
体操で骨盤底筋を鍛えることにより
かなり改善されるといいます

実際和歌山市では
介護予防を目的とした健康体操を導入後
10年間でかなり減少したとのこと。

■体操では治らない
しかし
日本大医学部教授高橋悟先生によると
残念ながら夜間頻尿は
骨盤底筋を鍛えても改善されづらい
体操だけでは治らないとのこと

■お風呂が効果的!
その治りづらい
夜間頻尿に効果があるのがお風呂!

湯船に体をつけることで
水圧によって足に溜まっていた水分が
心臓へ戻りやすくなり
「起きている間」に尿として排出しやすくなる
高橋悟先生も推奨です

■タイミングが重要!
起きている間におしっこを出してしまう
というのがポイントで
余計な水分が尿として外に出されるには
大体2〜3時間は必要
なので逆算して
寝る4時間前にお風呂に入る

これが夜間頻尿改善対策!

■具体例
20代後半から夜中のトイレが増え
最近では夜に3回おしっこに起きる生活を
30年間も送っている55歳の女性

いつも朝風呂のこの女性が
夜寝る4時間前入浴時間を変更。
そうしたらなんとすぐ効果が表れ
3日目から夜中トイレ0回!
大変喜んでおられました

■まとめ
就寝4時間前の入浴
排尿機能を若返らせ夜間頻尿が改善

お風呂のなかで何か特別なことをするわけではなく
ただ湯船につかるだけだから簡単ですね!
夜中のトイレでお悩みの方お試しあれ〜

※夜間頻尿の最新情報!
⇒⇒夜間頻尿の新原因は○○の摂り過ぎ!【たけしの家庭の医学】
⇒⇒夜間頻尿の対策は歩いて減塩!【たけしの家庭の医学】


関連記事
認知症に効くアロマオイルの種類と配合の割合【たけしの家庭の医学】
お風呂いつ入る?冬は夕食前がいいらしい



ランキング参加中
ポチっと1クリックお願いいたします♪


posted by フランフランが好き♪ at | 体の不調・健康のこと | 更新情報をチェックする

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット